2018年03月18日

3月17日.18日に自然観察会開催いたしました。

ご無沙汰しております。

八ヶ岳リゾートアウトレットの周りの自然を散策する、春の自然観察会を3月17日と18日に開催いたしました。
18日は何と人間以外の動物が初参加しました。
P1010035.JPG
シャックラッセルテリアのラブちゃん7歳です。

最初は問題が起こるかもと心配でしたが、足取りは大人よりも軽く、自然の中にあるものを興味深げににおいを嗅いだリ、噛みついてみたりと散歩気分で一番楽しそうにしておりました。もちろん親子でのご参加の方や、ご夫婦でのご参加の方もいらっしゃいました。
P1010029.JPG
全員東京からいらした方で、スギ花粉に悪戦苦闘しながらも、きれいな川の近くでしか生息できないザゼンソウや、樹皮が独特の模様をしているウリハダカエデ、シカの角によってなわばりの跡がつけられた木など都心では見られない自然の姿を満喫していたようでしたよ。

さて、次回の開催はゴールデンウィークになります。春の場内は花や木々の葉っぱの様々な色であふれだす季節です。お話しする内容もガラリと変わりますので、一度ご参加された方もぜひ再度参加してみてください。
親子での参加だけでなく、ペットといっしょでもご参加できます。自然の中を散歩気分で歩いてみませんか。
毎年満員となりますので、もしご参加予定の方はご予約をお忘れにならない様にお気を付けください。
posted by 森の学校 at 17:56| 山梨 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

冬の自然観察会を開催いたしました。

八ヶ岳リゾートアウトレットにて、
2/11にインストラクタ―の方と場内の自然の中を散策する
自然観察会を開催いたしました。

前日に降雪があったものの、場内はある程度除雪が済んでおり、
問題なく開催することができました。

人の通らないところでは雪は残っていたので、動物の足跡は
はっきりと残っており、その他にも雪が残るこの季節だけしか気づかない発見がいっぱいでした。

P1010072.JPG

まずはコチラ前足と後ろ足が平行に並んでいる足跡はうさぎの足跡です。
自然の中にある獣道を探してみたところ、タヌキや鹿の足跡やフンなど
動物の生活の跡も観察できましたよ。
他にもリスが巣作りのために木の皮がはいだ跡など、
一目見ただけでは気づかないようなことや、
風によって揺れる木々が、互いにこすれて自然発火する場合があるなど
様々なことを教えていただきました。

P1010073.JPG
最後に、湧き水から流れる小川の周りにはフキノトウの芽がたくさん咲いており、
もうすぐ来る春の兆しを見つけることができました。
春の訪れまであと少しです。あたたかくして過ごしてくださいね。 


posted by 森の学校 at 15:10| 山梨 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

9月の自然観察会〜オニヤンマを探しに行こう〜を開催いたしました。

9月9日と9月10日に「自然観察会〜オニヤンマを探しに行こう〜」を開催いたしました。毎年9月に開催しているトンボ取りのイベントですが、リピーターも多く年々人気があがってまいりました。今年の10日はついに定員となり満員での開催をすることができました。
アウトレットは長野県と山梨県の県境にあり、今月の自然観察会は長野県側の田んぼ近くまでトンボを探しに少し遠出。森の中を抜けながら向かいました。
自然観察会9月2.JPG

稲やそばの田んぼが段々となっっている坂の途中でトンボとりを子供たちは始めましたが、八ヶ岳と南アルプスが見渡せる景色の中で大人の方もゆっくりとした時間、自然の中を楽しんでおられました。
自然観察会9月3.JPG

周りの景色を楽しんでいると、講師の先生がオニヤンマを捕まえました、子供たちもオニヤンマを見て大興奮!実際のオニヤンマの大きさに驚いておりました。オニヤンマの目の色はエメラルド色をしていてきれいなのですが、はく製などにするとその目の色を失ってしまうという話を先生がされており、実物を見ながらそのような話を聞けるのは貴重な体験だと感じました。
その後、ご参加のお父様がオニヤンマを捕まえたのを見て、(先生曰く、一般の方が捕まえるのは本当にスゴイとのこと)何としても捕まえたい子ども達が帰ろうとせず、少し時間が長引いてしまいましたが大人数での開催のなか無事に終了いたしました。

次回の自然観察会の開催は12月となりますが、アウトレットでは引き馬体験やピザづくり体験(要予約)イベントを10月に開催しております。参加してみてくださいね。


posted by 森の学校 at 13:52| 山梨 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする